· 

護身術は逃げるための技術!

護身術について誤解している方もいますが、護身術は書いて字のごとく、身を守るための技術です。

相手を倒すことが目的ではないのです。それはあくまで方法であり過程です。

 

身を守るとはどういうことか。それはつまり「逃げる事」です。

それなら護身術は必要ないんじゃないの?そう思いますか?

よく考えてみてください。目の前に暴漢が居て、果たして走って逃げる事が可能でしょうか。

あなたが余程足に自信があればそれも可能でしょう。そしてスニーカーを履いていれば良いでしょうね。

しかし普通は、走っても逃げ切れませんし、そもそも後ろから羽交い絞めなどされれば、逃げる以前の問題です。

 

そこで役に立つのが護身術です。

自分が逃げるためのわずかな時間を作り出すことが、結果的に大きな違いになります。

その為に、相手を一時的にでも行動できないようにすることが大切です。

そして深追いせずに、全力で逃げる。

これが護身術の大事なポイントです!

 

護身術について興味が湧きましたか?

まずはお気軽に体験にお越しください。