· 

女性の護身術「ひっかき、ビンタは逆効果」

新宿護身術スクール代表の埴原です。

このブログでは女性のための護身術のイロハについてご説明していきます。

毎回少しずつ護身術の基礎知識をアップしますので、参考にしてくださいね!

 

 

●意外!?ひっかきとビンタは逆効果

女性が行う攻撃のイメージとして代表格がビンタです。

ひっかきもヒステリックな女性が使うイメージがありますよね。

(私自身がそう思っているわけではなく、あくまで一般論です笑)

実はこれらの2つの攻撃は、護身術として考えると非常に不向きな攻撃です。

むしろ行うことで危険が増します。

一体どういうことでしょうか?

 

 

●ひっかきにもビンタにも、相手を倒す(止める)力は一切ない!

想像してみてください。

ビンタをされれば誰でも痛いですね。ですがプロの格闘家は一切使いません。

それは、ビンタは表面的に痛みがあるだけで、相手を倒す、または止める力が一切ないことを知っているからです。

相手がひ弱な暴漢で、少しの痛みで逃げてくれれば良いですが、実際はそうはいきません。

痛みだけでダメージのない攻撃をすれば、相手を怒らせて、逆に危険な状況を招くことになります。

ですから、女性が護身術を使う際は、中途半端な攻撃は一番良くないのです。

 

では実際どのような攻撃が良いのか。

それは次のブログで説明していきます!

 

 

護身術を学びたい、健康的にダイエットしたい、ストレスを発散したいという方は、ぜひ当スクールにお越しくださいね。体験レッスンは随時受付中です。

09013752410 埴原(ハイバラ)