· 

全ての女性が確実に使える「現実的護身術」のイロハ

護身術が学べる道場や書籍は数多くあります。

 

本で読んだ直後は実際に強くなったような気分は味わえるでしょうが、実際に使えるようになるにはやはり指導を受ける必要があります。

 

しかしどこで学ぶのが良いか分からない。皆さん共通の疑問だと思います。

 

当流は、全ての女性が確実に役立てることが出来る護身術を指導しています。

 

 

【女性が使用しても本当に効果の有る技術を厳選】

 

掴まれた手を瞬時に捉えてひねり上げる。そして相手の行動力を奪う、、、。

 

実践できれば非常に効果が高いでしょう。

 

しかしこの様な華麗な技術は、実は熟達した武術家がようやく実戦で使えるような類の技術です。数度指導を受けただけでは、ましてや本を読んだだけでは到底使えるものではありません。

 

やはり咄嗟の技術は当身(打撃の事。要は殴る)が一番効果的です。

 

一口に殴るといっても様々です。グーを握って見てください。強そうには見えるかもしれませんね。しかし拳というものは、非常に細い骨の集合体です。手羽先の骨などとそう変わらない太さですね。そう聞くといかにも脆そうですが、正に脆いものです。

 

もう一度グーを握って見てください。

 

小指の付け根から手首の付け根までの柔らかく膨らんだ部分がありますね。当流の護身術はこの部分を使用して当身を行います。

 

この当身は、何か握り込む武器になるもの(筒状の硬いもの。スプレー缶等)を同じ動きで効率的に武器とする事が出来ます。

 

非力な女性は、殴り方一つとっても相応の工夫が必要なのです。

 

ご興味がある方はご連絡ください。